朝までするけど…大丈夫? 無料で漫画の試し読み・ネタバレ トロ太郎の恋愛エロ【絶倫アラフォーの激しめエッチ!】

「朝までするけど…大丈夫?」~絶倫アラフォーの激しめエッチ! エロ漫画無料試し読み

トロ太郎
朝までするけど…大丈夫?

▼ここから無料試し読み▼

朝までするけど大丈夫?
無料試し読みする

※↑「朝までするけど」で検索

「朝までするけど…大丈夫?」~絶倫アラフォーの激しめエッチ!

トロ太郎さんの恋愛エロ漫画です。

終電を逃したことがきっかけで、仕事先のイケメンの家に上げてもらいエッチな関係になる作品。

「朝までするけど…大丈夫?」~絶倫アラフォーの激しめエッチ!

朝までするけど…大丈夫?
▼本編はこちらから▼

朝までするけど大丈夫?
今すぐ読む

朝までするけど…大丈夫?のネタバレ

「朝までするけど…大丈夫?」~絶倫アラフォーの激しめエッチ!

朝までするけど…大丈夫?のネタバレストーリー

今年で26歳の鳴神真琴は、ブライダルプランナーになって3年になる。

お客様の幸せをお手伝いするのは大好きだけど、彼氏と別れて以来仕事一筋。

人の幸せばかり考えてどうするのよ…と、ふと思ってしまう。

弱気になっていた所を職場で提携してるお花屋のオーナーの川原さんが声を掛けてくれた。

彼は、気さくで爽やかなイケメンで老若男女問わず皆に好かれるアイドル的な存在だった。

真琴が仕事であたふたして、少し落ち着こうと瞑想するつもりが寝落ちしてしまった時、それを見つけた川原が一緒に手伝ってくれた。

帰りが遅くなり、一緒に帰ることになった2人。

電車の車内は満員で、川原と距離が近い。

真琴は、汗臭かったらどうしよう。化粧もドロドロかもと内心気にしていた。

その時、背後から人とぶつかって倒れそうになった所を川原がとっさに支える。

その拍子に身体が間近に密着。

真琴の胸が川原の胸元に辺り、川原の股間は真琴の下腹部に当たるような体勢になってしまった。

お互い恥ずかしさで気まずい雰囲気になっている時、電車の信号機トラブルで列車が停止。

真琴に触れてる川原の体の熱さが気になって、それを意識した真琴も全身汗だくになってくる。

よく見ると、川原の顔は真っ赤だった。

彼の意外な一面に、自分が想像する以上に川原はピュアなのかもしれないと思った。

真琴が思いきって体勢を変えようと試みるも、その瞬間列車が動き出して、川原が真琴を抱きしめる状態になってしまう。

しかも、川原の鞄が真琴の股の間に挟まってしまった。

鞄の位置をずらしてもらおうとすると、クリトリスを刺激されてしまって「ひっあ」と思わず喘いでしまう。

結局、この状態が耐えられなくなり途中下車。

落ち着いた所で帰ろうとすると、すでに終電が過ぎていた。

家に帰れなくなった真琴は、川原の家にお邪魔させてもらうことになった。

手料理を食べさせてもらい、久々に触れる人の優しさに思わず涙する。

それを見た川原が今日は飲もうと誘う。

すっかり出来上がってしまった真琴は、酔って愚痴り始めた。

自分を卑下する真琴の話しを聞いていた川原が「そんなことないよ…」と言って、真琴をベッドに押し倒した。

真琴を真っ直ぐ見つめて、軽くキスをする。

突然の行為に驚き動揺する真琴にディープキスをする。

だめだと思っていても、真琴の身体は動かなくなり、川原のキスを受け入れる。

顔が赤くなっている川原の姿を見た真琴は、胸がときめき何も考えられなくなった。

服とブラを脱がされ、胸を揉まれて乳首を吸われる。

「だめ…!」

(声でちゃ…はずかし…)

「いいよ。鳴神さんの声、もっと聞きたい」

そう言って、川原は真琴の太ももを舐め始めた―。

朝までするけど…大丈夫?の感想

トロ太郎「朝までするけど…大丈夫?」の感想

仕事一筋で独身の寂しさも抱えているヒロインと、職場で顔見知りの爽やかなイケメンがちょっとしたトラブルがきっかけでHな関係になる作品。

いい意味でも悪い意味でも、綺麗な恋愛エロ漫画です。

カテゴリ的には、男性向けのエロ漫画になっていますが、ヒロインと相手の男性がSEXに至るまでの過程などは、女性向けのエロ漫画(TL漫画)にありそうな作品だと思います。

男性が好むような実用性は感じませんが、男女の恋愛を楽しみながらエッチな関係も見たい人なら楽しめると思います。

どちらかと言うと、男性よりも女性にウケそうなエロ漫画です。

「朝までするけど…大丈夫?」~絶倫アラフォーの激しめエッチ!

朝までするけど…大丈夫?
▼漫画はここから▼

朝までするけど大丈夫?
漫画を読む

朝までするけど…大丈夫? 作品情報

「朝までするけど…大丈夫?」~絶倫アラフォーの激しめエッチ!

作品名

「朝までするけど…大丈夫?」~絶倫アラフォーの激しめエッチ!

作者

トロ太郎

あらすじ

彼氏と別れてから、仕事一筋でえやって来た真琴は、最近独り身の寂しさも感じるようになっていた。

ある日、電車のトラブルで終電を逃してしまった真琴は、一緒にいた仕事先のイケメン川原の家に泊めてもらうことになった。

お酒によって自分を卑下しながら愚痴っていると、「そんなことはない」と川原がいきなり真琴を押し倒して―。

「朝までするけど…大丈夫?」~絶倫アラフォーの激しめエッチ!

朝までするけど…大丈夫?
▼立ち読み・購入はこちら▼

朝までするけど大丈夫?
無料試し読み

※↑「朝までするけど」で検索

タイトルとURLをコピーしました