アソコ洗い屋のお仕事 無料でエロ漫画試し読み・ネタバレ有【片想いのアイツと女湯でセクハラH!】トヨ

アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~ エロ漫画無料試し読み

トヨ
アソコ洗い屋のお仕事

▼ここから無料試し読み▼

アソコ洗い屋のお仕事
無料試し読みする

※↑「アソコ洗い屋のお仕事」で検索

アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~

トヨさんのお風呂エロ漫画です。

銭湯で洗い屋している祖父の代理をすることになった主人公がクラスメイトで女子バレー部のヒロインのアソコを洗ってセクハラHする作品。

アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~

アソコ洗い屋のお仕事
▼本編はこちらから▼

アソコ洗い屋のお仕事
今すぐ読む

アソコ洗い屋のお仕事のネタバレ

アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~

アソコ洗い屋のお仕事のネタバレストーリー

陽桜学園1年生でバレー部に所属する月島奏太

銭湯を運営する彼の家は、祖父が銭湯で背中を流すプロの洗体師の三助をしていた。

そんな祖父がぎっくり腰になり、奏太が代理で洗い屋の仕事を手伝うことになった。

知り合いに遭遇しないよう念の為に頭に鉢巻きを巻いて顔を隠す。

若い女性の体を洗うことを想像してみたが、実際にはおばさんに頼まれて、現実はこんなものかと女湯に向かう。

女風呂に入ると、そこに居たのは同じ学校の女子バレー部の部員達!

どうやら、昼間祖父が三助としてテレビに取り上げられた際に、うちの銭湯は痩身効果もあると宣伝していたのを聞いてやって来たようだ。

そこには、奏太のクラスメイトで女子バレー部の結月葵も居た。

結月は、何かと奏太につっかかってくる天敵。

しかし、彼女は奏太に気付いてないようで「よろしくお願いします」と普通に挨拶をしてきた。

これは日頃の恨みを晴らすチャンスと気付いた奏太は、結月にセクハラ洗体を始めることにした。

タオルを使わずに素手で彼女の身体を洗う。

抵抗する結月の背中を揉みながら、

「この筋肉の付き方、何かスポーツとかされてますね…バレーボールとか」

と指摘する。

自分の体を洗ってる三助が知りあいだと気付いていない結月は、その言葉で奏太を信用する。

奏太はバレないように結月に対して日頃の憂さ晴らしを開始。

まずは、背後から腰回りを揉み始める。

「ひゃっ」

驚いた結月がビクっと反応する。

柔らかい肌の感触にニヤつきながら、脚も開いて下さいと指示する。

胸下、太ももの付け根。サワサワと触りながら洗い出す。

「どうですか、気持ちいいでしょ」

「え、ええ。まぁ。でも…やっぱりこれなんか違うんじゃ」

疑いを持つ結月に、身体を洗ってるだけだから大丈夫と言って、アソコをくぱっと開いて指先でクリを刺激する。

っ…だめ。声…我慢できない…っ

アソコ洗い屋のお仕事の感想

トヨ「アソコ洗い屋のお仕事」の感想

祖父の代わりに銭湯で身体を洗う仕事をすることになった主人公。

そこに来ていた、クラスメイトの女子バレー部JKのアソコを洗ってセクハラHするエロ漫画です。

最初は、自分の体を洗ってる男が主人公の奏太だと気付かないヒロインの結月。

でも、途中で友達との会話で実は結月が奏太のことが好きだとバレて。

その拍子に奏太の正体も結月にバレてしまって。

その場の勢いで強引に迫ってディープキス&手マン。

結月がトロ顔で自分からキスを求め始めるシーンがすごくエロ可愛かったです!

普段は勝ち気で生意気な女の子だけど、こういうエロい状況で押されてしまうと素直なリアクションをしてしまう所が最高でした。

本編の絵も綺麗で可愛くて、表紙のイメージを裏切らないクオリティーで、とても良かったです!

アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~

アソコ洗い屋のお仕事
▼漫画はここから▼

アソコ洗い屋のお仕事
漫画を読む

アソコ洗い屋のお仕事 作品情報

アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~

作品名

アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~

作者

トヨ

あらすじ

奏太の祖父は、実家の銭湯で背中を流す洗体師の職人、三助をしていた。

ある日、ギックリ腰になった祖父の代役で洗い屋のお仕事をすることに。

女湯には、何と奏太と同じ学校の女子バレー部が全裸でお風呂に入っていた!

変装で奏太の正体がバレていないのをいいことに、日頃から何かと喧嘩しているクラスメイトの結月にセクハラ洗体で復讐することにして…。

アソコ洗い屋のお仕事~片想い中のアイツと女湯で~

アソコ洗い屋のお仕事
▼立ち読み・購入はこちら▼

アソコ洗い屋のお仕事
無料試し読み

※↑「アソコ洗い屋のお仕事」で検索

タイトルとURLをコピーしました